専門性を兼ね備えた獣医療エキスパートへ。
メリハリをつけた働き方で、より自分らしく。

赤塚犬猫病院の特徴

  • 専門科の充実

    整形外科、眼科、腫瘍科、循環器診療、低侵襲手術(腹腔鏡手術)に対し、専門的な知識・技術を有する獣医師が在籍しています。幅広く経験を積むだけでなく、専門的な知識も身に付きます。

  • 主体的に働ける環境

    意欲のある方には先輩・院長の責任の下、仕事をお任せします。また、獣医師・看護師対象の院内セミナーも実施していますので、スキルアップに役立てることができます。

  • 働く環境の整備

    一般的に動物病院ではお昼の休診時間に手術を行いますが、当院では診療時間に行います。それにより残業等を極力無くすよう努めています。完全週休2日制で、有給休暇は全て消化するよう促し、子供手当もあります。

赤塚犬猫病院について

赤塚犬猫病院について

神奈川県横浜市鶴見区の下末吉と北寺尾に2院を構えています。整形外科や眼科は周辺の動物病院からの症例紹介を受けることがある他、循環器の認定医が在籍しているため、専門的な症例も少なくありません。近隣病院からの症例紹介も受けています。幅広く、専門的な知識を学ばれたい方には充実した環境が整っています。

採用メッセージ

私たちは「質の高い医療の提供」と「効率のよい働き方」を目指しています。スタッフが成長できる環境を整えることは前提として、当院ではそれと同等に「スタッフが快適に仕事ができる」ための労働環境整備に力を入れています。休憩時間に仕事を挟まない、残業は極力させない。そういった当たり前のことを仕組み化することで、スタッフ一人ひとりが生き生きと働ける職場を目指しています。
当院で、一緒に自分らしく働きませんか?

赤塚犬猫病院
院長  赤塚 巧

働くスタッフからのメッセージ

治療の幅が広く、
深く勉強できる環境があるのが魅力

整形外科、循環器、眼科に強い先生が在籍することを始め、内部・外部講師による院内セミナーがあるため、専門性を高めたい獣医師にはうってつけの環境です。 K獣医師(入社1年目)

診療時間内に手術を実施。
労働環境が整備され、働きやすい

スタッフ数が多いため、通常の病院では休診時間に行われる手術を診療時間内に行っています。
院長自身が休みの時間に仕事をさせないこと、残業を極力減らすことに注力しているため、無理な労働がないのが嬉しい。 K動物看護師(入社2年目)

採用情報

採用情報

当院では広く、深く学ぶことができるのが特徴です。また、完全週休2日制をとっているため、自分の時間も確保することができます。まずは気軽にご見学にお越しください。

お知らせ

  • 2019.02.01 リクルート専用のホームページを立ち上げました。